• 日本銭スープ紹介

    【深大阪体験】日本銭湯紹介~天下茶屋駅近く

    「錢湯」を知っていますか

    「銭湯」は中国語の銭湯です

    1266年の日本の本には、関連資料もあり、これまで700年以上の歴史がある。

    今まで日本の生活環境の変化で、「お金スープ」は1965年に当時の最盛期だったが、当時は日本全国で22000社に達したが、2005年の調査資料では527社しか残っていなかった。12年ぶりの今日はわずかである。

    だから、今日は天下茶屋民宿「フクモリハウス」の近くにある「お金スープ」をご紹介します。民宿の近くにお金が2つあるんですよ。お客さんが体験してみても絶賛していますので、皆さんと共有していただきます。

    まず紹介した最初の「銭湯天水スープ」は、天下茶屋駅から2~3分ほどで、民宿「フクモリハウス」本館、2館は徒歩約5~6分。

    定休日は木曜日で、営業時間は夜12時までです。

    錢湯 天水湯

    錢湯 天水湯

    錢湯 天水湯

    錢湯 天水湯

     

    錢湯 天水湯



    二番目は「スープ和楽」天下 茶屋 駅 から 五 分 钟时 まで 、 「 フクモリハウス 」 の 博物 馆 で の 歩行 は 3 〜 5 分 钟 。

    住所:天下茶屋1丁目10-2

    定休日は金曜日、営業時間:昼12 : 30~夜中の2時

    「湯和樂」

    「湯和樂」

    「湯和樂」

    「湯和樂」

    「湯和樂」

     

    家庭 入浴 费 は 同じ で 、 成人 一 人 当たり 440 日 、 学 生 は 300 日 、 学 园 は 150 日 、 学 习 し て い ない 童 は 60 日 に 除夜 し た 。

    ご 注意 ください 。 タオル や 洗濯 水 など が ござい ます が 、 自分 で 行く 必要 が あり ます よ ~! 

    2つのお金のスープは距離が近いので、毎日、家を交換してみてもいいです。

    冬の大阪は寒いので、夜は「お金」にお風呂に入って、一日の疲れを解消させて、ゆっくり寝てくださいね!
    民泊の情報や予定はご利用ください
     LINE:sayuriyishinaga
    微信:sayuriyoshinaga

Mail:lin2008bosheng8@yahoo.co.jp
担当者:林 伯盛(りん はくせい)
電話:81-90-1138-8765
日本国内:090-1138-8765
WeChat:youzi11388765
Line:lbs8888